あわ神あわ姫バス1日乗り放題券は、淡路市のコミュニティバスのお得な1日乗車券
項目 あわ神あわ姫バス1日乗り放題券の説明
発売価格 大人1000円 高校生1000円 中学生以下・65歳以上500円
発売期間 通年
有効期間 1日
内容 あわ神あわ姫バスが乗り降り自由
特徴 ・あわ神あわ姫バス(あわじんあわひめばす)は淡路市のコミュニティバス。あわ神あわ姫バスは愛称で、正式名称は淡路市北部生活観光バス。岩屋ポートターミナルを起点に、岩屋・東浦・北淡地区を循環している。
・あわ神あわ姫バスの普通運賃は大人500円なので2回乗ればもとが取れる。
・あわ神は淡路市のマスコットキャラクター、神話のイザナギノミコトをモチーフとしたいわゆるユルキャラである。あわ姫はその女性版でこちらはイザナミノミコトをモチーフとしている。2人は夫婦で、なぎくん・なみちゃんという2人の子供(ちなみに双子)がいる。
・バス路線は、東回り(時計回り)運行バス、西回り(反時計回り)運行バス、および冬季運休の北部観光周遊回り運行バス、北部観光周遊回り運行バスなど。観光施設周遊路線は毎年3月春分の日~11月文化の日の土日祝のみ運行される。
・2014/2/1発売開始。
北淡路バス乗り放題きっぷ大磯号版(派生チケットその1) ・大人2000円 子供1000円
・高速バス大磯号往復+あわ神あわ姫バス乗り放題
・大磯号は、新神戸・三宮バスターミナル~鵜崎・東浦バスターミナル間の各停留所に停車する。
・発売場所:三宮バスターミナル(ミント神戸)内JRバスチケットカウンター
北淡路バス乗り放題きっぷかけはし号版(派生チケットその2) ・大人3000円 子供1500円
・高速バスかけはし号往復+あわ神あわ姫バス乗り放題
・かけはし号は、神戸空港・新神戸・三宮バスターミナル~北淡インターチェンジ・津名一宮インターチェンジ・津名港ターミナルに停車する。
・発売場所:三宮バスターミナル(ミント神戸)内JRバスチケットカウンター
花・食巡り1day切符(派生チケットその3) ・大人1400円 子供700円
・淡路ジェノバライン(高速船)往復+あわ神あわ姫バス乗り放題
・淡路ジェノバラインは、明石港~岩屋港間を13分で結ぶ。明石港乗り場まで明石駅から徒歩7分。
・発売場所:淡路ジェノバライン明石営業所
・三宮~明石間の鉄道運賃は、JR三ノ宮駅~明石駅が往復800円、阪神山陽直通特急は阪神神戸三宮駅~山陽明石駅が往復1200円かかる。例えば三宮から淡路島に行って、あわ神あわ姫バス1日乗り放題を利用する場合は、北淡路バス乗り放題きっぷ大磯号版が最も割安であることがわかる。
淡路市の観光スポット ・淡路市の主な観光スポットは、伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)、五斗長垣内遺跡(ごっさかいといせき)、国営明石海峡公園(淡路地区)、淡路夢舞台 、あわじ花さじき、兵庫県立淡路島公園・淡路ハイウェイオアシス、淡路景観園芸学校、淡路ワールドパークONOKOROなど。
・淡路島の自治体は、北から淡路市、洲本市、南あわじ市の3つ。
発売場所 バス車内 東浦バスターミナル 岩屋ポートターミナルほか
公式サイト 淡路市
情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。
[スポンサード リンク]
チケットの料金・メリット・類似乗車券との比較・留意点・注意事項などの解説および沿線観光スポット情報